ワインとムジカとハリネズミ

haricohari.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

飽きもせずまた箕面です



なんだかんだで、気が付いたらもう月末。
ぎょぎょっ!!
今月は更新1回だけかぁ~。



いつの間にか、家の前の公園のサクラもキレイに紅葉。

せっかくの紅葉。
ぼやぼやしてたら葉っぱも散っちゃうよぅ、って
重い腰上げて行って来ました。はい、今年も箕面公園です。
せっかく紅葉観に行くんなら京都やろ?なヨメを尻目に
私はあくまでも箕面にこだわります!

①京都は遠い
②この時期、京都市内の移動自体大変だ
③人ごみ、基本嫌い
④紅葉観に行ってんのか人を観に行ってんのか

・・・その点、箕面なんか360度見回しても山しかない!
紅葉見放題じゃないですか。
目的がはっきりしていてよろしい。



e0165180_148077.jpg
ちょっと早かったかな~
でも、もう枯れた葉っぱをぶら下げた木も多かったりして。
この不ぞろい感が、「ザ・自然」って感じか!?



e0165180_1473042.jpg
ちなみにこの箕面公園の名物と言えば、モミジの天ぷら。
公園の入り口から10数件ぐらい連なるように立ち並ぶお店の軒下では
おばあちゃんが一枚一枚揚げてます。
秋だけやありません。一年中ですよ!!
(冷凍しとくんやろか?)


一方、私たちの食い道楽in箕面は道中にある
ちっちゃくて古い食堂のおでん。
くたびれたおばあちゃんたちのエエ加減な接客や盛り付けのゆるさがいい感じ!
今回は柴栗焼いたんとかもほうばりながら。
これが甘くて旨い!!


さすがに冬は厳しいけど、
箕面公園は春、夏、秋と
自然を「静かに」感じるスポットとして、ほどよい存在。
入り口から滝までの距離もちょうど良いし、そこそこの運動にもなるし。

e0165180_1465086.jpg
次はまた来年の春やね。




補足

箕面では増えすぎて、ゆるキャラから程遠くなってしまった
ニホンザルくんにエサを与えたら
来年から1万円の罰金らしい。
どうやって取り締まるんだ??

「それ誰にもらった?」(監視員)
「あのヒト~」(サルくん)
って指差されるんやろか??
[PR]
by necotee-ra | 2009-11-30 01:54 | ひとりごと

悪魔の音楽


e0165180_2265285.jpg


無性にブリジット・フォンテーヌを聴きたくなる時があって
でも、そんな時に「ラジオのように」なんか
かけたりなんかするととたんに後悔してしまう

ブリジット・フォンテーヌとの出会いは
まぎれもなくこの「ラジオのように」で、


私がまだ高校を卒業してからあまり経ってないような歳のころ。
始めて飲食業界に足を突っ込むことになった、神戸のあるバーでのこと。

トアロードの東側の一本奥に入った筋の2階にあった真っ暗な店内のその店は
HRギーガーの凄まじいほど悪趣味な、大きな絵が壁にかけられていた。
あるスジの人にしたらいい意味でキ〇ガイな、
あるスジの人からすればビョーキと思われてしまいそうな、
やってることも、内装も音楽も今思えばあっちとこっちとのギリギリの店だったように思う。


で、その空間に見事にマッチしていたのが、この「ラジオのように」。
アート・アンサンブル・オブ・シカゴとアレスキの魔よけのダンスみたいな訳のわからん演奏をバックに
これまたイタコのようなブリジット・フォンテーヌのヴォイス・パフォーマンス。

一旦CDをかけてしまうと、浄化されるどころか
もう引き返すことなんか出来ないぐらいにダウナーな気分になって、
アタマがクラクラして、右肩になんか憑いているようになって
なぜか自分がサイアクな人間みたいに思えてくる。


そんな悪魔の音楽が9月に一挙にリマスター仕様で復刻されました。
真打「ラジオのように」はそのシリーズに先立って復刻済み、という周到な展開!

「ラジオ~」で冒された人間が新しいクスリを求めてたどり着く桃源郷のような復刻祭り!
しかもリマスターされて音がキレイになっているという特典付き。
サイアクです。



もちろん買いました・・・(笑)



(国内のマッチの8割がたが播磨で作られているんですね実は!頑張れ神戸燐寸!全然関係ないけど)
[PR]
by necotee-ra | 2009-11-01 02:55 | ムジカ