ワインとムジカとハリネズミ

haricohari.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ハリネズミ( 11 )

とうとうコハリも


訳あって、前の職場を上がる前日の、
ちょうどまさに日が変るか変わらないかっていう夜遅くに
飼ってたコハリが死にました。
なんか見守ってくれてたんかねってタイミングです。

つい10分ほど前、クスリをあげるために手のひらに乗せたばっかりで、
まだ身体が温かいままです。

一番最初に飼ってたハリコが病気で死んで、その直後から様子がおかしくなってました。
ゴハンは食べないわ、ようやく食べた思ったらすぐもどすわ、金切り声でのたうち回るわで、
6月に診てもらった病院では「ガンです。せいぜいもっても今月まででしょう」なんて言われちゃいながら、
しっかり11月29日の深夜まで生きながらえたもんね~。

e0165180_15544136.jpg


最期の一ヶ月なんて、膿のせいでつぶれちゃった片目に加えて、
もうまっすぐ歩けなくなって。ふらふらで。
あっちこっちに頭ゴツンゴツンぶつけてたりして、あれはひどかった。
体重も一番調子のいい時と比べて1/3ぐらいまで減ってたし。

だから、もうある程度覚悟出来てたし、前のハリコん時と違って、
留守中にさびしく死んでいったのとは違うから
逆に良く頑張ったなぁ、といったところです。

でも、やっぱり飼ってたペットが死ぬというのはどうあっても悲しいもの。
犬猫と違って身体もちっちゃいし、全然なつかないわで、
ハリネズミは面倒くさい動物ですが、死んだ時の寂しさは犬猫と全く同じ。
彼らを通じて感じた、家族と一緒に過ごした季節とか思い出を
全部持ってかれてしまうような感じがするからでしょうかね~。


そうして、ウチのハリネズミはチビスケだけになってしまいました。


e0165180_1552134.jpg

(トイレットペーパーの芯に顔を突っ込んでご機嫌のチビくん。アホです)
[PR]
by necotee-ra | 2009-12-19 15:57 | ハリネズミ

新人


e0165180_0235916.jpg
うちの、新人。
名前はチビスケに決定。
最近自分のペットに「小豆」やらなんやらと、
今までのペットでは考えられないような
「おっしゃれ」な名前をつけるのが流行しているようですが
ペットはペットらしくしてやった!

あ、男の子です。







今回は新しいバイブルも購入して準備万端!
e0165180_0291579.jpg
(これが噂の新バイブル。健康管理、疾病についての情報が満載。愛好家の絶対数から考えて、絶版間違いなしやな)



e0165180_0243288.jpg
「これがホイールかぁ。
子供だましやな。でも、お!なんや結構いけますな」



e0165180_0262953.jpg
これからヨロシクやで、ブー
[PR]
by necotee-ra | 2009-09-14 22:31 | ハリネズミ

コハリノハ


ちょうど1年前だったか、それ以上前だったか。
私、下の左右のオヤシラズを立て続けに抜きました。
右を抜いた時はどうでもなかったんですが、左は相当痛かったぞ!先生!!
しばらく何もする気が起こらなくて、あん時はまいったなぁ~。

この間、ウチのコハリも歯を抜きました。
e0165180_23502763.jpg


どうも歯ぐきが化膿していたようで、そのせいで
この2週間、コハリの調子があまりよくありませんでした。
モノは食べないし、水も飲まない。
だから排泄もしないし、元気も出ない・・・

時々、口の周りにヨダレをつけてたから、
これはひょっとして口の中になんか出来てて、それでゴハン食べたくても食べれないんじゃ?
なんて直感したもんで、ついこの間病院行って。
そしたら即麻酔しましょうってなもんで、はい。
先生、久しぶりに頼もしかったですよ!
(いっつもは、あ~でもない、こーでもないの連続なのに)
麻酔かけられてたコハリ、
ベロをダッラ~ン垂らして相当アホな顔でしてました。

検査の結果、上あごの左端が化膿で孔が開いてました。
やっぱり。
オヤシラズがグラグラになってたんで、抜いてもらって。

最近眼球がやけに飛び出してるなぁ~ってのも、実はこの口の中の膿が原因だったようです。


そして、ちいっちゃな手術から3日後の今日。
まだ口中が気持ち悪いみたい。
まだゴハンを食べようとしてくれません。
e0165180_2351715.jpg





なかなか、難しいもんですよ、ハリネズミ。
目方あたりの診察代なんて、バカにならんしね!!
[PR]
by necotee-ra | 2009-08-18 23:53 | ハリネズミ

コハリの余命宣言



e0165180_23362444.jpg
今日は七夕。
それがどうしたん、ってぐらいここ何年も雨曇で空が見えませんよね。
(これ、昨日の写真)





さて、それはどうでもいいことで、
今日はコハリの病状について。

ちょっと病院を変えてみました。
先週末のことです。
大阪に住んでたときにお世話になってた動物病院の先生が独立開業されていたのです。

ハリがジャマしてあんまし綺麗に写らないからって理由で
前の病院ではやってくれなかったレントゲンをとうとう!

結果、リンパ腫の可能性があるってことで、余命1ヶ月!なんと!
お腹、開けないんですってさ。体力が相当落ちてるから。
前の病院では細菌性の肺炎やと聞いてたんですがね・・・

抗生物質と気道拡張剤を混ぜたものをもらって、
半泣きになりながらトボトボ帰るしかありませんでした。


で、このクスリと前日に通販で買ってた「アイソカル」っていう栄養剤を混ぜて与えました。

それがですね~
クスリが効いたのか、アイソカルが効いたのか、めちゃくちゃ元気です!今。
呼吸もラクになったみたいで、嘔吐もしない。
泣き声も上げなくなったし、何より俄然食欲旺盛!
まさかの余命宣言なんてハナクソ程度。
元気すぎて鼻の孔から煙が出そうなぐらい。いやホンマ。


このまま、この元気っぷりが続けばいいんですけどね~



e0165180_23365379.jpg
       余命宣言ってなんなん!(コハリ)
[PR]
by necotee-ra | 2009-07-07 23:45 | ハリネズミ

コハリ、肺炎に


ハリコが死んでから3週間ほど経ちました。

前のブログでもう片方のコハリ(メス、3歳)の元気がないって書きましたが、
10日程前の診察で細菌性の肺炎だってことが分かりました。
免疫力も落ちてきて、顔の半分が化膿したりもしています。

以来、なんか食べてももどしたり、血を吐いたり、ギャーって叫ぶときもあるしで
抗生物質を与えているものの、一向に容態が安定しない。
エサはそれでも食べてるんですけどね。

もう毎日がそら心配で、仕事から帰って死んでたらどうしよう!の連続です。


e0165180_0325136.jpg


抗生物質の与え方も結構頭を使います。
抗生物質を与え続けると腎臓とかの内臓疾患に繋がるので
乳酸菌を買ってきては与えたり、抗生物質の入ったエサは嫌がるだろうと
嗜好性の高いササミをいつものエサに混ぜたり、ハチミツを入れてあげたり。

ダニとかノミや菌の発生につながるのでは?と今まで床材として敷いてた
広葉樹チップやチモシーは全部取っ払ったし、
その分保温性がなくなるので温度管理にも相当気を遣う。
かと言って、この時期はムシムシと暑いので家の北側と南側の窓を開けて
風の通りを良くしたりと湿気対策にも余念がない。

まぁ、そこまでやらなアカンか、というほど手間をかけている訳ですが
これが生き物を飼うってことの心構えなんですな。きっと。
自然とそうなってしまうもんなんです。


この夏を乗り越えてくれればいいんやけど・・・
[PR]
by necotee-ra | 2009-06-22 00:37 | ハリネズミ

初七日



e0165180_23265699.jpg

今日は死んだハリコの初七日です。
お花をかえてお線香をたきました。


片方が死んだら、もう片方も弱ってしまうって聞いたときには
コハリは、バカやからバックバク飯食ってますよ!
だって、アイツ、バカやから・・・

なんて答えてたんですが、
ここんとこ、急に元気がない。

飯は結構食うけど、ちょっと戻すし、ずぅっとピーピー鳴いているし。
(イモムシ戻した時はオェ~)



大丈夫かなぁ?
この子、なんとなくハリコがいなくなったのが分かってるような気がします
e0165180_23284357.jpg

[PR]
by necotee-ra | 2009-06-07 23:43 | ハリネズミ

コハリひとりだけになりました


e0165180_1761680.jpg

昨日、6月1日、ハリコが死んだ。
すきっ腹に飲んだくれて、フラフラになりながら家に帰ったら、もう冷たくなってて。
最初、全然実感湧かずに、動かないハリコ触って
オラ、ドシタ?なんていいながらハミガキしてたんですがね。

歯ブラシをしまって、水を一杯飲んで、改めてハリコを持ち上げてみたら
口の周りが血で汚れて、喉の方までしぶきが掛かってるのが見えました。
片目を小さくつむって、もう片方は大きく開いて。
片方の前脚は突っ立ったままで、ハリを逆立ててしんどいのを踏ん張って堪えてる様な
そんな格好のまま硬くなってました。

そんなん見てたらほんまにかわいそうに思えてきてね。

本当にしんどかったんやね。
最近全然ゴハン食べてなかったもんなぁ。



今日は午前中だけ仕事に出て、火葬するために午後からは
わがままゆってお休みをもらいました。
ちゃんと焼いてあげたかったんです。

e0165180_1791423.jpg


ハリネズミごときで大そうな、と思われるかも知れないけど、
何か(誰か)が死ぬということは、それを取り巻くたくさんの思い出を
同時に失ってしまうことと同じことなんだと思うのです。
その思い出は家族のことであったり、仕事のことであったり、
その時の空気感とかニオイまでも。
そういうモノやコトとの折り合いをつけたくて、きちんと供養をすることにしました。
自分自身のためかもしれないですね。


e0165180_1794451.jpg



ハリコ、結局、全然なつかないままやったなぁ。
手をぺろぺろ舐めたかと思ったら次の瞬間にはブーゆうて、逆立てて。
おい!どうやった?楽しかった??

ばいばい


e0165180_17101593.jpg

[PR]
by necotee-ra | 2009-06-02 17:20 | ハリネズミ

ハリコの憂鬱


ここのところ、うちのハリコの調子が悪い。
アタマやらクビあたりにポコポコとコブが出てきています。

先生曰く、「膿症」なんだとか・・・

そう膿がたまって、そのうち爆発する、アレ。

定期的に病院通いしているものの、先生の前では
全くアタマを見せてくれず、ガッチガチに丸まってしまい
先生からは「こんな臆病な子も珍しいですYO!」
なんて、あきれられる始末。
いのちに別状はないようです。

今までさんざん抗生物質を投与してきたんで、
ここしばらくは一旦休憩。
自然治癒を高めるってことになりました。


一方のコハリは、あったかくなってきて俄然元気。
毎日ゴハンはおかわりをねだるぐらい。

e0165180_2301259.jpg


臆病で内向きなハリコと
元気で能天気なコハリ。
性格の違いが体調にも出るってことですわな。
[PR]
by necotee-ra | 2009-05-24 23:02 | ハリネズミ

最近忘れてません?


あ、久しぶりです。
コハリです。

あの~ブログのタイトル、忘れてません?
ハリネズミって書いてませんでしたっけ?ご主人!
e0165180_1363246.jpg



へぇ~これがカメラってやつ?へぇ~~
e0165180_1393285.jpg



って、どこみてんのよー!はもう古いんだっけ・・・
e0165180_1405471.jpg

[PR]
by necotee-ra | 2009-02-21 01:47 | ハリネズミ

やっとこさharico登場!

今年を表す漢字一言は「変」らしいですが、
私にとってもまさに激変の1年でした。
嫁が出来、引越し。そして転職・・・

そしてブログを始めたことも自分の中での大きな変化でもあります。
でも自分のブログのネームカードを「harico」としながらも、今だに我が家の長男ハリコを
紹介出来ていなかった事は心残り。

という訳で今日はそのハリコの事を少し。


しっかしウチのハリコはものすごい人見知りで、全然写真を撮らせてくれないのです。
この辺がウチの下の子コハリと違うところ。

今日30分もかけてまともに撮れたのは下の2枚だけ。

e0165180_142728.jpg















あとはフーフー言いながら顔をそのハリハリの体にうずめて
なかなか写真を撮らせてくれようとしません。
手を差し出すとアタマのハリハリを使って突進してくる。
もう3年目にもなるのに・・・

もともとこの子、コー〇ン(シモネタじゃないですよ!)から買ってきたのですが
多分四六時中、お店の蛍光灯と
不特定多数の客の奇異な視線に晒され続けて来たこともあるのでしょう。
そして多分、この子にとってみれば訳も分からず
自分の住まいをコンコンと叩かれたりもしたのでしょう。

結果、人間不信に!

だいたいコー〇ン(シモネタじゃないですよ!)のこの子の売り出し文句が
「大きくなってごめんなさいセール」というもの。
酷いですよね。

しかしそんな環境の中からせっかく救出してやったというのに、このありさま。

唯一の楽しみはご飯とおやつのイモムシだけのご様子。
食っちゃ寝、食っちゃ寝のおかげで、今や体臭を撒き散らすただのデブハリに・・・


e0165180_1511.jpg


おい、ハリコ。
お前は幸せかい?
[PR]
by necotee-ra | 2008-12-31 01:10 | ハリネズミ